« 見つめて見つめて… | トップページ | こんなに瑞々しい心を持ち続けていられるか? »

やっぱり、サミシイ…

二人だけの嵐ちゃん!になって、2回目。

やっぱり、サミシイ…

VIPゲストが、何度も共演してる米倉涼子さんだったから、

まだ、先週みたいな息苦しくなるくらいの気遣いは感じなかったけど、

以前米倉さんが出演されたときのみんなのワイワイ感が好きだったから、

5人だったら、もっと盛り上がっただろうにな…と思ってしまった

この二人体勢はいつまで続くのかなぁ…。

 さてさて。

今日は博士と助手で米倉さんをおもてなし!

(相葉くんが仕切りだと、やっぱり思い浮かぶのは…ですよね

久々のコンビロケに、心配げな潤くん&

仕切り役を任されたことを疑問に感じる相葉くんが可笑しすぎ

でも、ちゃんと上手に仕切れてましたよね、相葉くん

潤くんも、すぐにリラックスしてたみたいだったし

「住んでみたらよかったよ」でハモったりして、

博士と助手、仲良しさんぶりを大発揮

キレのある色男…で、

潤くんの表情を読みまくる相葉くんも可笑しかった~

(何気に楽しそうだったよね、このときの相葉くん…

 VIPリムジンのお客様は”~様”呼びするということで、

なぁんだ、今日は潤くんの”リョーコちゃん”呼び、聞けないのね…

と残念に思っていたら、ちゃんと後半で呼んでくれました

相葉くんは”姐さん”(私のイメージでは、”姉”ではなくて、この字)

って呼んでたけど…

米倉さんが「やっぱり”姐さん”になっちゃうんだなぁ…」と

ちょっと引っかかってたのも、分かる気がする~。

なんだか、”姐さん”って呼ばれると、

名字に”さん”づけするより、親近感が出るけれど、

女として見てませんよ的なニュアンスが含まれる気がして

だから、年上の女性に対して”~ちゃん”と呼ぶの、

なんかいいな~って感じてます

年上の女優さんとも親しいお付き合いがある潤くん、

さすが的を射てるわ~

真ん中の人しか食べれないゲームで、

みんなで分けて食べよう!と訴える潤くん、かわいすぎでした

カブったとたん、

細かく刻み始める3人の気の合いっぷりにも

大笑い!

(前回はにのちゃんが刻んだら、

「オトナって汚い」扱いだったけれどね

 恋するアラシアター(だったよね?)では…

相葉くん「ボクは愛のマネキン人形」

潤くん「今日は愛のお引っ越し」で対決。

(このタイトルが~~~~

若干ぞわぞわしちゃうのは私だけ?

今日は、ふたつとも(珍しく)よかった!!

相葉くんの演じたバカップル、

優柔不断ぶりと優しさが相葉くんのイメージぴったりで、

微笑ましかった

これまでを振り返っても、

今回のは、かなり共感を得られる内容だったと思う!

でもね~対戦相手が悪かった!!

のんちゃん(岩尾くん)×潤くんコンビは鉄板なんだもん!!!

前回もそうだったけれど、のんちゃんのプランに

まず潤くんが共感してるところがミソだと思うのよねぇ。

「本質は一緒かも」って言われた潤くん、ツッコんでたけど、

いやいや、ホントに本質は一緒かもよ!?

おまけに、相手役の大島さんのかわいいこと~~~

潤くんの瞳が見れない素ぶりがチラチラ見えるところや、

手を広げて待ってる潤くんになかなかとびこめないとことか

憧れの人を前にすると、

口の中がカラッカラになっちゃうの、すごくよく分かる!!!

そんなド緊張の大島さんが台詞を噛んじゃって、

「それで僕も緊張がほぐれました」っていう優しい一言に、

ヤラレタ~~~~~

大島さんもさらにほれなおしちゃったんじゃないかな

 来週は大宮…

ごめん、その時間、裏でフィギュアスケート男子やってるから、

見れないかもしれないな~

あぁ、Wチューナーがあれば!!!

« 見つめて見つめて… | トップページ | こんなに瑞々しい心を持ち続けていられるか? »

ひみつの嵐ちゃん!」カテゴリの記事

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ